和のスイーツ

私達は日本人なのですから、和の魅力もプレゼントとして活かしたいものです。大人になれば、和のテイストもプレゼントとして喜ばれる手段です。和菓子も、洋菓子と比較してこんなにも凄いことに。 ついつい誰かにプレゼントしたい気持ちになってしまうことでしょう。

【ピアノの鍵盤をイメージしたおしゃれな ジャズ羊羹】

こんなスィーツを、和菓子と簡単に言っていいかも疑問ですが、本当にピアノの鍵盤をイメージしたおしゃれなジャズ羊羹をプレゼントしてもらったら、もらった人たちもかなり仰天してしまうのではないでしょうか。

和菓子といえば、当然私達は、甘いイメージを持つことになりますが、そんな概念も、ピアノの鍵盤をイメージしたおしゃれなジャズ羊羹は壊してくれます。

通常の羊羹よりも何倍も手間や暇をかけて丁寧に作られていて、珈琲や、ワインともかなり相性が良くて、ここにはワインに漬け込んで作られたドライいちじくが一杯入っています。 ほんのり香る黒糖も魅力的ですし、ドライイチジクのプチプチとした食感が、またまたいいアクセントになって私達を楽しませてくれています。

自分一人で食べるのはちょっともったいないと思ってしまうかもしれません。やっぱり、このようなスィーツが、プレゼントとして最適ではないでしょうか。

【あんペースト】

国内でも高級和菓子ブランドとしても有名な「とらや」ですが、フランスのパリにも店舗を展開するなど、世界でも親しまれる老舗の手掛ける「TORAYA CAFE」によって、とてもモダンにアレンジしたお菓子もいろいろ楽しむことができるということです。

パンに塗ったりクラッカーやビスケットとも相性抜群の「あんペースト」というのは、みなさんも意外と大穴と思うのではないでしょうか。プレゼントとしては、このような大穴的商品が評価されるのかもしれません。それは、普段私達があまり購入することのないであろう和菓子です。

様々なバリエーションがあって、黒砂糖やメープルシロップを混ぜたこしあんや、小倉あん、白大豆で作った白ごまときな粉をはじめとして、季節限定でフルーツやチョコレートを使った季節のフレーバーや、焼き菓子との詰め合わせセットもあります。

あんペーストは、様々な使われ方をしています。 トーストはあんペーストの味がいちばん引き立つ基本形と言っていいでしょう。

香ばしく焼いたトーストに、あんペーストをたっぷりと塗りましょう。それは、まさに一日のはじまりの朝を楽しくさせてくれる美味しさです。 軽くトーストしてあるバター香るクロワッサンに、というのでもOKです。